初診で御来院の方

整体治療

当院の整体治療は、カイロプラクティックとオステオパシー両方の理論とテクニックを合わせた考えの治療法です。
ボキボキと骨を矯正する事よりも、脊椎関節や四肢関節等の可動性、即ち関節の微妙な遊びの復元および位置の正常化、筋肉・靱帯の緊張を除去する技法ですので、無理な調整はいたしません。
車のブレーキやクラッチにも遊びと言うものが存在します。遊びがないと故障の原因になります。人間の心や肉体にも適度な遊びが必要です。

整体治療

鍼治療

当院の鍼治療は、主に脊椎骨を中心とした経穴に刺鍼し、両側の筋肉を緩めるのに、また、シビレ、コリなどの原因となる所に刺鍼いたします。

筋肉や皮膚への感覚神経を刺激して脳内のモルヒネの様な物質「オピオイド」を出し、痛みを軽減させます。同時に脊髄からの痛みを伝える神経の興奮をブロックしますので、脳と脊髄からの二重抑制効果が期待出来ます。

もちろん鍼は衛生上一本一本全て使い捨てです。

鍼治療

酵母温湿布治療

温湿布専用器浴槽内に酵母とヌカ、そしてハーブを詰めた綿袋を入れてよーく絞り出します。お湯はみるみる白濁色の香りいい酵母湯になります。その酵母湯に浸され絞られた45°~48°位のタオルを患者さんの素肌に直接のせていきます。酵母タオルの全身パックです。
ヌカには酵母菌が大好きな「イノシトール」と言うブドウ糖によく似た糖分があり、発酵力が爆発的に増加し酵母温湿布の効果が増大します。
美肌効果や疲労回復、リラクゼーション効果も期待大です。もちろん女性スタッフが施療しますので安心です。

酵母温湿布

施術の流れ

先生がさらに詳しくカルテを記入

患者さんの現在の状態を把握させていただく為に、
カルテに症状などをご記入いただきます。

先生がさらに詳しくカルテを記入

先生がさらに詳しくカルテを記入

パターン化された治療では無い為、1人1人の患者さんのお話をじっくり伺い、身体についての悩み、不快感、苦痛などについてカウンセリングしながら、さらに詳しくカルテに記入していきます。

先生がさらに詳しくカルテを記入

ローリングベッドに移動

更衣室にて、軽装に着替えて頂きます。
ローリングベッドにて、まずは脊椎両側の筋肉をマッサージでほぐします。
ベッドはカーテンで仕切られていますので、リラックスして治療を受けることができます。

ローリングベッドに移動

別室にて触診、問診、聴診等に注意を払う

カルテの内容等で患者さんの体質、状態を把握して治療方針を立てます。
特に初めての場合は、何をされるかわからないという緊張感が張り詰めていますから細診を心がけます。

別室にて触診、問診、聴診等に注意を払う

手技にて整体治療

脊椎関節のズレ矯正と可動性の復元をします。
整体というと全身を手荒くボキボキやるイメージを持っている方が多いかもしれませんが、当院は無理の無い治療で、脊椎関節や四肢関節のユガミやズレを調整し五臓六腑の調和を目指し、その人の持つ自然治癒能力を引き出します。

手技にて整体治療

酵母のお湯に浸した蒸しタオルで丁寧に全身を温湿布します。

70~80度の酵母入りのお湯で絞った蒸しタオルで全身を丁寧に温湿布します。
うつ伏せ、上向きに変える事を2回づつ繰り返します。
流れるような汗がふき出し、血液循環が良くなり、新陳代謝を促進させる為、痛みやコリに効果的で又、肌もツルツル、スベスベに若返ります。
もちろん女性スタッフが行いますのでご安心いただけます。

酵母のお湯に浸した蒸しタオルで丁寧に全身を温湿布します。

温湿布後、酵母ドリンクを飲む

ビタミンB群を多量に含んだ甘くて美味しいアミノン酵母のドリンクをいただきます。酵母のドリンクは、10種類の酵母菌と野菜の有効成分をとり出し、培養したものです。
当院長も40年かかさず飲用しているおかげで一度も病気にならずにすんでいる優れものです。「飲んでみたい」「使ってみたい」と言う方は当院受付にて遠慮なくお尋ね下さい。

[参考価格]
500cc:4,305円 1,000cc:7,980円

温湿布後、酵母ドリンクを飲む

現状の説明と日常生活へのアドバイス

現状の説明と治療後の日常生活へのアドバイスをさせて頂きます。

現状の説明と日常へのアドバイス

治療完了

お互いに絶対良くなることを信じ、次回の予約など先生と相談の上、決定します。
なお、治療時間は、約1時間ぐらいが必要になります。

治療完了

気になる事

副作用は無いのか?
ありませんが、治療後緊張していた筋肉が緩んで、眠くなったりだるくなったりすることがあります。
治療期間は?
急性か、慣性かによって違いますが、症状のある間は間隔を空けないで、その後は定期的に治療を受けることが効果的です。

子供から大人まで

現在、老若男女問わず、多くの方が通院をされています。
一人で悩まずに、院長に相談をしてみては如何でしょうか?
解決の糸口を見つけるかもしれません。

子供から大人まで

かしわ整骨鍼院ページトップ